「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のディスプレイに関する問題はLG製パネルが原因か?!

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の一部のユーザーから残像現象が発生するなどディスプレイに関する不具合が複数報告されているのですが、MacNNによると、これら不具合が発生しているのはLG製のパネルを搭載した「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」に限られている事が分かったそうです。

macbookproretina.jpg

「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」の液晶パネルはSamsung製とLG製があり、不具合だけでなく、画質もSamsung製の方が良いとの情報もあるとのこと。

(残像現象を撮影したビデオ / @fumitokunaga)

また、Appleがこの問題に対し修正用のソフトウェアアップデートを準備しているとの情報もあるようですが、そのアップデートがいつリリースされるのかは不明で、ソフトウェアアップデートで直るのかどうかも不明です。

なお、Appleは「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」での残像現象問題については、一部で新品交換対応しているとの情報もあるので、もし同問題に遭遇された方はAppleに相談してみるのが良いと思います。

【関連エントリ】
 ・「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」で「Safari 6」を使用中に謎の縦線が表示される問題
 ・一部の「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」で発生する残像現象を撮影したビデオ
 ・Apple、「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のゴースト問題に対し、交換で対応か?!
 ・「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」のRetinaディスプレイにゴーストが表示される不具合?! (旧ブログ)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事