Apple、イギリスなどのApple Storeのスタッフをレイオフか?!

MacRumorsによると、Appleが過去2週間の間にイギリスなどのApple Retail Storeでスタッフのレイオフ (解雇) を行ったという情報があるそうです。


レイオフに関する情報の大部分はイギリスのApple Storeの従業員から来ているようですが、同じような報告が世界中の直営店で起こっているとの報告もあるそうです。

1つの報告によると、イギリスのある直営店では入社6ヶ月未満の従業員は全員レイオフされたようで、その中には1ヶ月前に入社した訓練終了後すぐのグループも含まれており、新規雇用も停止され、店舗間の内部異動も保留状態になっているそうです。

また、アメリカやカナダでは数ヶ月前よりパートタイマーの労働時間がかなり減らされており、Appleはパートタイマーに対し9月の新学期シーズンに合わせて労働時間が戻る事を約束しているものの、今のところまだ動きは無いようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事