次期iPhoneのロジックボードの写真が流出

9 to 5 Macによると、WeiPhoneのフォーラムのユーザーが、次期iPhoneのものと主張するマザーボードの写真を公開したそうです。

その写真が下記画像ですが、プロトタイプと予想され、気になるプロセッサは見えませんが、次期iPhoneにはA5ベースの改良版が搭載されるものとみられています。

(image source:9 to 5 Mac)

(image source:9 to 5 Mac)

また、このマザーボードにあるSIMカードスロットはiPhone 4/4Sのものよりも僅かに小さく見え、バッテリーコネクタのピンの数もiPhone 4/4Sと比べ違っているようです。

更にiPhone 4/4Sに比べアンテナの数も多くなっているようで、LTE用のアンテナかもしれないとみられており、デジタイザのコネクタにも変更が加えられている事から新しいディスプレイ技術が採用されることを示唆しているのかもしれないとのこと。

なお、この写真を公開したユーザーは去年8月にもiPhone 4Sのマザーボードの本物の写真を公開している事からこの写真の信憑性も高いと思われ、NoWhereElse.frがこのマザーボード写真を流出している次期iPhoneのバックシェルにはめ込んだ合成画像が下記画像です。

(image source:9 to 5 Mac)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事