G-Form、自社の衝撃吸収ケースを付けた「iPhone」を約300mから落とすプロモーションビデオを公開

CNET NEWSによると、iPhoneの衝撃吸収ケースを開発・販売しているG-Formが、1000フィート(約300m)の高さから同社のケース「X-Protect for iPhone」を付けた「iPhone」を落とすプロモーションビデオを公開したそうです。

残念ながら落下時の様子は早送りされてしまってますが、約300mから落ちた後も正常に動作しているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。