Boot Campの構成ファイル内に次期iMacと次期Mac Proの機種IDが見つかる

本日、Apple Insiderが、「OS X Mountain Lion」に搭載されている「Boot Camp」の構成ファイル内にMacBook ProやMacBook Airの現行モデルの機種IDと共に次期iMacと次期Mac Proのものと思われる機種ID「iMac13,0」と「MacPro6,0」の記述が見つかったそうです。

(image source:Apple Insider)

5月にも次期iMacのものと思われる機種ID「iMac13,2」のGeekbenchのベンチマークテスト結果が明らかになりましたが、MacBook Pro/AirシリーズやMac Proがアップデートされる中、iMacだけは既に1年以上アップデートされていません。

これらの機種IDが見つかったという事はAppleがアップデートに向け動いている事は事実と思われますが、実際にいつ頃に新モデルが登場するのかはApple次第の為不明です。

ただ、MacRumorsによると、この記述は2011年11月という早い時期から見つかっていたそうです。

【関連エントリ】
 ・次期MacBook Proと次期iMacのベンチマークスコアが明らかに?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事