Apple、一部店舗のジーニアスバーで「iPad 2 Wi-Fi」モデルの代わりに「Wi-Fi+3G」モデルに交換中?!

9 to 5 Macによると、Appleはジーニアスバーのスタッフに対し、「iPad 2 Wi-Fi 64GB/ホワイト」の供給不足により交換対応時には「iPad 2 Wi-Fi+3G 64GB/ホワイト」に交換するように指示しているようです。

(ジーニアスへの指示メールを撮影した写真 / image source:9 to 5 Mac)


ただ、これがApple Storeの全店舗で同様の対応が行われているのかは不明で、恐らく限られたストアのみと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。