人気のブログエディタ「MarsEdit」が「Mountain Lion」とRetinaディスプレイに対応

本日、Red Sweater Softwareが、ブロガーに人気のブログエディタ「MarsEdit」をアップデートし、新たに「OS X Mountain Lion」のサポートや「MacBook Pro」のRetinaディスプレイのサポートなどを追加しています。
(via.Linkman)


なお、これらアップデート内容以外にも多数のバグフィックスが行われていますので、既存ユーザーの方は是非アップデートを。

ちなみに私自身はWordPressへ移行したもののSeesaa時代からの流れでブログエディタは使った事がなく、テキストエディット(Mac)やメモ帳(Windows)だけで下書きしてます(汗)。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
価格:¥3,450 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事