Tapbots、「Tweetbot for Mac Alpha 4」をリリース

本日、Tapbotsより「Tweetbot for Mac Alpha 4」(ver 0.6.3)がリリースされています。

今バージョンでは、右下の歯車アイコンをクリックする事で閲覧中のタイムラインなどを別途新しいウインドウで開く事が可能になり、その新しいウインドウをドラッグ&ドロップで元のウインドウにくっつける事によりTweetdeckのように各種タイムラインや複数のアカウントのタイムラインなどを並べて表示する事が可能になりました。
(下記画像参照)

また、メニューバーに新しくアイコンが表示されるようになっており、このアイコンをクリックするとアカウントごとの状況を見る事ができ、更にメニューバーから直接ツィートする事が可能となっています。

他にも、ツィート時の写真/ビデオアップロードサービスや短縮URLサービスを自由に選択出来るようになっています。

記事執筆時はAlpha 3からはダウンロード出来ず、公式サイトからのみダウンロード可能となっています。

 ・Tweetbot for Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。