Apple、2012年第2四半期のPCの出荷台数で世界シェア第1位に

Canalysが公開した2012年第2四半期の世界市場のコンピュータ出荷台数に関する最新のデータによると、Appleの出荷台数は2106万台でシェアが19.4%に達し、第1位を獲得したそうです。
(via.9 to 5 Mac)

その数値をまとめた図が下記画像ですが、世界中のPC業界全体の出荷台数は1億870万台で前年同期より11.7%増加しています。

(データソース:Canalys)

ただ、この調査にはデスクトップ、ネットブック、ノートブック、サーバに加え、タブレット(iPad)も対象に含まれており、Appleは「iPad」が好調だった事が大きく影響しているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。