台湾の国立成功大学、「Siri」が特許を侵害しているとしてAppleを提訴

electronistaなどによると、台湾のNational Cheng Kung University (国立成功大学)が、「iPhone 4S」や「iPad」の”Siri”が、同大学が2007年と2010年に取得した音声をテキストに変換する技術に関する2つの特許を侵害しているとして裁判所に訴えを起こした事が明らかになったそうです。


なお、訴訟は米国のテキサス州イースタン地区の地方裁判所で起こされたようです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事