【訂正】Sparrow、人気メールアプリ「Sparrow」のオープンソースライブラリを公開

本日、Sparrowが、先日にGoogleに買収され話題になったiOSやMacで人気のメールクライアントアプリ「Sparrow」をオープンソース化した事を発表しています。

Sparrowは既に「Sparrow」の開発を終了し新機能を追加しない事を発表している為、今後は個人の開発者によるカスタマイズなどが期待されます

なお、コードはこちらからダウンロード可能です。

【訂正】
kuhakuさんからのコメントによると、オープンソース化されたのではなく、「sparrow」で利用されているオープンソースライブラリについての情報を個人的な利用に限り公開しただけのようで、再配布は不可能となっています。

以上の事からタイトルを一部訂正致しました。

お詫び申し上げます。

(Thanks! kuhakuさん)

【関連エントリ】
 ・Google、iOSやMacで人気のメールクライアントアプリ「Sparrow」を買収
  (旧サイト)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。