Google、iOS向け「Google Earth」のアプリをアップデートし、3Dマップに対応

本日、GoogleがiOS向けの「Google Earth」アプリをアップデートし、3Dマップに対応した「Google Earth 7.0」をリリースしています。


今バージョンの新機能は下記の通り。

  • ツアー ガイド: お気に入りの都市や歴史的名所、壮大な自然景観を巡るツアーで、これまで思ってもみなかったようなスポットを探索できます。
  • 3D 画像: 3D で再現した都市の上空を飛びまわれます。現在、ロサンゼルス、ボストン、サンフランシスコ、ジュネーブ、ローマの各都市をご覧になれますが、今後新たな都市も追加していく予定です。この機能はiPhone 4S および iPad 2 以降の機種でお楽しみいただけます。
  • Google Earth
    価格:無料 (記事公開時)

    スポンサーリンク

    この記事を書いた人

    taisy0

    新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
    現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

    この記事が気に入ったら いいね!しよう

    Twitter で

    関連記事