米Appleが本日発表した各種数字のまとめ

本日、米Appleが同社2012年第2四半期(4〜6月)の業績を発表しましたが、その際に明らかにされたもののまだ当ブログでお伝えしていない各種数字をまとめてみました。
(via. Cult of Mac)

apple logo1.jpeg

詳細は下記の通り。

 ・iPhoneは現在世界中の250以上のキャリアで利用可能
 ・iPadは現在97カ国で販売中
 ・先月に新たに12カ国でiTunes Storeのサービスを開始
 ・iOS向け「iTunes U」アプリのダウンロード数は1400万件
 ・iOS App Storeのアプリ数は65万本以上
 ・iPad向けアプリの数は22.5万本
 ・App Storeの開発者への支払額は55億ドル
 ・2012年4〜6月に新たに9店舗の直営店をオープン
 ・現在のApple Storeの全店舗数は373店舗
(そのうち米国外は123店舗)

【関連エントリ】
 ・Apple、同社2012年度第3四半期の業績を発表
 ・「iCloud」のユーザー数は1億5,000万人に
 ・2012年4〜6月の「Apple TV」の販売台数は130万台

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事