Apple、EPEAT(米国の環境基準認定)への復帰を発表

9 to 5 Macによると、本日、Appleが「A letter from Bob Mansfield (ボブ・マンスフィールドからの手紙)」というタイトルの声明を発表し、先日に認定を返上したEPEAT(米国の環境基準認定)への復帰を表明しています。

bmletter.jpg
この声明の冒頭では、「我々はEPEATから弊社製品を取り除いた事で多くの熱心なAppleユーザーが失望していると聞いた。私はこれが間違いだった事を認めます。今日、資格がある全てのApple製品はEPEATに戻ります。」とのボブ・マンスフィールド氏からの言葉が掲載されています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事