「iOS」の各バージョンごとのベータテスト期間の長さをまとめたグラフ

9 to 5 Macによると、Will Hains氏が、「iOS」の各バージョンごとのベータテスト期間がどのくらいの長さだったのかをまとめた棒グラフを作成し公開したそうです。
そのグラフのスクリーンショットが下記画像ですが、ベータテスト期間が一番長かったのは「iOS 5.0」でその日数は128日となっており、一番短かった (iOS 6を除く) のは「iPhone OS 2.1」の50日だったそうです。

iosbetadate.jpg
(クリックにて拡大/image source:Will Hains氏)

なお、「次期iPhone」の発売が「iPhone 4S」と同じ10月頃なのであれば、「iOS 6」のベータテスト期間も「iOS 5.0」と同じような長さになるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。