次期iMac向けの部品供給は7月より開始され、10月頃に発売か?!

cto_imac.jpeg本日、DigiTimesが、サプライチェーンの関係者によると、Appleのサプライチェーンは新しいiMacの量産開始に合わせ7月にコンポーネントの供給を開始するようで、恐らく10月頃に新しいiMacが発売されるようだと報じています。
また、この関係者は、新しいiMacはRetinaディスプレイを高い確率で搭載するだろうとも述べているとのこと。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。