「iPhone」の発売から5周年:歴代iPhoneのCM特集

現地時間の6月29日で「iPhone」は発売から5周年を迎えました。
この5年間の間に「iPhone」「iPhone 3G」「iPhone 3GS」「iPhone 4」「iPhone 4S」と5種類の「iPhone」が発売されたのですが、これら各iPhoneとともに放映された多数のiPhoneのTVCMの中からいくつかピックアップしてみました。

まずは2007年アカデミー賞授賞式で放映された初代iPhoneのCM「Hallo」

「iPhone 3G」の発売に合わせて放映されたCM

「iPhone 3G」の発売とともにApp Storeのサービスが開始された事に伴い放映された各種アプリをアピールする内容のCMシリーズの1つで、キャッチフレーズは「There’s an app for that(そのためのアプリがあります)」

「iPhone 3GS」の発売に合わせて放映されたCM「Break In」

「iPhone 4」からの新機能”FaceTime”をアピールしたCM

「iPhone 4」の特徴であるRetinaディスプレイをアピールしたCM

米国でAT&Tの独占販売が終了し、Verizonが「iPhone 4」を発売した後のCM「Waltz」

「iPhone 4S」の新機能である”Siri”をアピールしたCM

なお、YouTubeで検索すると上記以外にも多数のCMが出てきますので、是非どうぞ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。