Microsoftの「Surface」、発売当初はWi-Fiモデルのみ?!

本日、Bloombergが、問題に精通した2人の関係者によると、Microsoftの「Surface」の通信方式は”Wi-Fi”のみで、携帯電話ネットワーク接続機能は搭載せずに発売されるようだと報じています。

the-keyboard-cover-flips-out-it-has-a-multitouch-track-pad-too.jpg
また、先日に「Surface」の製造はPegatronが請け負うようだとの報道がありましたが、Bloombergも同様の情報を聞いているようです。
【関連エントリ】
 ・「Surface」の価格は「RT」モデルが599ドル~で、「Pro」モデルが
  999ドル~か?!

 ・Microsoft、「Surface」の生産をPegatronに外注化か?!
 ・「Surface」と「iPad」のスペック比較表

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事