「Windows Phone Marketplace」のアプリ数が10万本を突破

2772e_64743_177ed_windowsphone_logo.jpgNeowin.netによると、本日、Microsoftが「Windows Phone 8」発表イベントの中で「Windows Phone Marketplace」のアプリ数が10万本に達している事を正式に発表したそうです。
正式発表としては5万本突破が2011年12月下旬だった為、約半年で5万本増加した事になります。
なお、オープンから10万本到達までに要した時間は約20ヶ月で、GoogleのAndroid Market (Google Play) は24ヶ月、AppleのApp Storeは16ヶ月となっています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事