「Surface」と「iPad」のスペック比較表

Business Insiderが、本日発表されたMicrosoftの「Surface」タブレットとAppleの「新しいiPad」とのスペック比較表を掲載しており、それに一部情報を追加し、分かり易くまとめてみましたので良かったらどうぞ。
(本体のスペック比較のみで、搭載アプリや付属ハードウェアの情報は除外しています)

surfaceipadspec.jpg

Surface RT Surface Pro 新しいiPad
OS Windows RT Windows 8 Pro iOS 5
ディスプレイ 10.6インチ(1280×720) 10.6インチ(1920×1080) 9.7インチ(2048×1536)
重さ 676g 903g 652g (Wi-Fi) / 662g (Wi-Fi+Cellular)
厚み 9.3mm 13.5mm 9.4mm
カメラ 前面/背面 前面/背面 前面(30万画素)/背面(500万画素)
バッテリー 31.5Wh 42Wh 42.5Wh
ストレージ 32GB・64GB 64GB・128GB 16GB・32GB・64GB
コネクタ USB 2.0, microSD, Micro HD Video, 2×2 MIMOアンテナ USB 3.0, microSDXC, Mini DisplayPort, 2×2 MIMOアンテナ Dockコネクタ
CPU・メモリ Nvidia ARM Core i5 (Ivy Bridge) デュアルコア 1GHz A5X, 1GB RAM
データ通信 Wi-Fi Wi-Fi Wi-Fi, Wi-Fi+4G LTE/3G
価格(予想) 3〜6万円(?) 7〜10万円(?) 4〜7万円

なお、各製品の公式サイトは下記リンク先へどうぞ。

 ・Surface 公式サイト
 ・iPad 公式サイト

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。