Appleのティム・クックCEO、サプライチェーンに対しより厳しい品質管理を要求

apple logo1.jpegDigiTimesが、サプライチェーンの情報筋によると、Appleのティム・クックCEOは、サプライチェーンに対し以前よりさらに厳しい品質管理を求めるようになったようだと報じています。
以前に比べ検査の頻度が多くなり、検査に要する時間もより長くなっているようで、新しいMacBook Proが発表される前に指紋が内部コンポーネントに残っていた事が発見された際には、問題を解決する為に全生産ラインの再確認を要求したそうです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事