「WWDC 2012」を前に「iOS 6 beta」と「Safari 6 Developer Preview」のダウンロードURLが流出か?!

ios_6_icon-150x141.jpgMacRumorsによると、中国のWeiPhone.comにて、「WWDC 2012」でリリースされるものと予想されている「iOS 6 beta」と「Safari 6 Developer Preview」のデベロッパ向け向けのダウンロードURLが流出したそうです。
流出したURLが本当かどうかは不明なものの、URLにアクセスしても「期限切れ」と表示され有効になっていない模様。
なお、そのURLから「iOS beta」のビルドナンバーは”10A5316k”という事が分かり、ダウンロードURLはこちらですが、その中に「初代iPad」用のダウンロードURLが無い事から、もしかしたら「iOS 6」で「初代iPad」のサポートが打ち切られる事が予想されます。
【UPDATE】
iPod touch 3G用も用意されていない事から初代iPadと同じくサポート外になる可能性があります。
(Thanks! ytik222さん)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事