Apple、今年後半に独自技術を採用した新しい地図アプリを発表か?!

iOS-Maps-app-icon.jpg本日、Wall Street Journalが、Appleの元従業員によると、Appleは今年後半に独自の技術を採用したiOS向けの新しい地図アプリを発表し、「Google マップ」を利用している既存の地図アプリから置き換える事を計画しているようだと報じています。
また、計画に詳しい関係者は、早ければ来週に開催されるWWDC 2012で新しいソフトウェアを披露するかもしれないと述べているようで、Appleはアプリ開発者がその地図をSNSや検索サービスのようなサードパーティ製アプリで利用する事を奨励する予定とのこと。
【関連エントリ】
 ・「iOS 6」の新しい地図アプリの画像
 ・AllThingsD:Appleの新しい地図アプリの情報は"本当"
 ・Apple、「iOS 6」ではGoogle Mapsを採用せず、3Dモードが特徴の
  新しい地図アプリを搭載か?!

 ・Apple、「iPhoto for iOS」のマッピングデータにOpenStreetMap
  を使用

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事