新種林檎研究所:大きなディスプレイを搭載した次期iPhoneのコンセプトデザインを公開

いつもお世話になっているApple-Styleの所長さんが、ネット上で噂になっている次期iPhoneの情報を参考にして次期iPhoneを妄想したコンセプトデザインを発表しています。

201205_iphone_01.jpg
高さ120.4mm、横幅58.6mm、厚さ6.4mmの筐体サイズを想定し、裏面を金属パネルにして小型のDockコネクタに変更してあるそうで、ボリュームボタンも薄いボディに合わせて丸から細長いものが採用されています。
なお、新種林檎研究所では上記画像以外にも複数の画像が公開されていますので、是非どうぞ。
 ・Apple-Style Cafe’
 ・新種林檎研究所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で