OmniVision、4Kの動画撮影に対応したスマートフォン向けイメージセンサーを発表

Engadgetによると、OmniVisionが、4Kの動画撮影に対応した1,600万画素の新しいイメージセンサー「OV16820」と「OV16825」を発表したそうです。

omnivision-ov16820.jpg
これらのイメージセンサーは将来的にスマートフォンやビデオカメラに搭載される予定で、4608×3456ピクセルの時は30fps、3840×2160ピクセル及び1080p HDの時は60fpsでの動画撮影に対応しているとのこと。
また、最高で12bitのRAWにもサポートしているようです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で