3.95インチのディスプレイを採用した次期iPhoneのモックアップ

本日、Appleが3.95インチ(640×1136ピクセル)のディスプレイを搭載した次期iPhoneの試作機をテストしているとの情報をお伝えしましたが、9 to 5 Macによると、3.95インチのディスプレイを搭載した次期iPhoneのコンセプトデザインが公開されていたそうです。
下記動画がそのコンセプトデザインですが、試作機とは解像度が少し違います。

なお、動画の「iPhone 5」のスペックをまとめると下記の通り。
・タッチセンサー式ホームボタン
・Thunderbolt
・3Dサウンド
・新しいA5Xチップ
・iOS 6
・FaceTime HD
・新しいiSight
・4G LTE
・Retina HD (3.95インチ,1024×720)
【関連エントリ】
 ・Apple、3.95インチのディスプレイを搭載した次期iPhoneの試作機
  をテスト中か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。