AllThingsD:Appleの新しい地図アプリの情報は"本当"

iOS-Maps-app-icon.jpg昨日にAppleは次期iOSこと「iOS 6」で”Google Maps”の使用を止め、3Dモードが特徴の独自の地図アプリケーションを搭載するようだとお伝えしましたが、AllThingsDのJohn Paczkowski氏も、この情報が本当である事を独自に確認したと報じています。
関係者は新しい地図アプリを次期iOSのぶっとぶような目玉機能と述べているようで、関係筋は詳しい内容を明らかにする事を辞退したそうですが、それは3Dマッピング技術の事ではないかと推測されています。
なお、この新しい地図アプリは6月11日より開幕するWWDC 2012の基調講演で公開される計画とのこと。
【関連エントリ】
 ・Apple、「iOS 6」ではGoogle Mapsを採用せず、3Dモードが特徴の
  新しい地図アプリを搭載か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。