「OS X 10.7.4」では"Automator"のアイコンもHiPDIサイズに

昨晩に「OS X 10.7.4」では”テキストエディット”アプリのアイコンに、HiDPIに対応した1024×1024ピクセルのサイズが追加されている事をお伝えしましたが、MacRumorsによると、その”テキストエディット”のアイコンは「OS X 10.7.3」の時は16×16、32×32、128×128、512×512の4種類のサイズが含まれていたものの、「OS X 10.7.4」では16×16、32×32 HiDPI、32×32、64×64 HiDPI、128×128、256×256 HiDPI、256×256、512×512 HiDPI、512×512、1024×1024 HiDPIといった感じで10種類のサイズが用意されている事が分かったそうです。
また他にも、「OS X 10.7.4」では”Automator”もHiPDIに対応したアイコンが追加されており、色も若干カスタマイズされているとのこと。
(下記画像参照)

automator_icon_comparison.jpg
(左は10.7.3、右は10.7.4)

なお、この”Automator”のアイコンは、16×16、32×32、128×128、256×256、512×512、1024×1024 HiDPIと6種類のサイズが用意されているそうです。
【関連エントリ】
 ・「OS X 10.7.4」にもRetina搭載Macの登場が予想出来るヒントが…

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。