「Safari 5.2」はアカウント及びパスワード管理機能を搭載

MacRumorsによると、先日にデベロッパヘリリースされた「Safari 5.2」では、環境設定に新たにパスワードの管理機能が追加されているそうです。
この機能では、保存されている各サイトのアカウントとパスワードを確認することができ、”Show Password”(パスワードを見る)のチェックをオンにするとパスワードも確認する事が可能で、更に削除や検索する事も可能なようです。
(下記画像参照)

safari_5_2_password_pane.jpg

また、Safariが自動的に安全なパスワードを作成し保存する機能が提供されることを示唆する記述も見つかったようです。
(下記画像参照)

safari_5_2_password_suggest_string.jpg
(クリックにて拡大)

更に、システム環境設定のiCloudでは”ブックマーク”の表記が”Safari”へと書き換えられているようで、これによりブックマーク以外に、ブラウザのタブやアカウント及びパスワードなどもiCloudで同期可能になるのではないかとみられています。
(下記画像参照)

icloud_safari_syncing_lion_mountain_lion.jpg
(左がLion、右がMountain Lion)
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。