依然として約14万台のMacがマルウェア「Flashback」に感染中

MacFixitによると、Symantecが、依然として約14万台のMacがマルウェア「Flashback」に感染していると推定されると報告しているそうです。
話題になった当初、その感染数は60万台以上と発表され、Symantecも先週の時点で約27万台が感染していると報告していましたが、その数は減ってきているものの期待されているほど減少していないとのこと。
【関連エントリ】
 ・Apple、スタンドアロン版の「Flashback マルウェア削除ツール」をリ
  リース

 ・シマンテックも「Flashback」の検出及び削除ツールを公開
 ・カスペルスキー、「Flashback」の感染チェックサイトと削除ツールを
  公開

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。