Phillippe Starck氏が明らかにした画期的なプロジェクトは"ヨット"の開発だった事が正式確認される

先日、フランスのデザイナーであるPhillippe Starck氏が、Appleと共に画期的な新製品の開発に取り組んでおり、今後8ヶ月以内にその新製品が発表されると明らかにし、その後、Appleがその事を否定し、最終的にそのプロジェクトはヨット(クルーザー)の開発の事ではないかとの予想に至っていましたが、Apple Insiderによると、その画期的なプロジェクトがヨット(クルーザー)の開発だった事がPhillippe Starck氏の広報より正式に確認されたそうです。

feadship-120416.jpg
(ヨットを製造しているFeadshipの”Breathe”というスーパーヨットのコンセプトデザイン)

なお、そのプロジェクトは現在もジョブズ氏の家族の為に進められているようです。

【関連エントリ】
 ・Apple、Phillippe Starck氏とは何も開発していない事を明らかに
 ・Apple、今後8ヶ月以内に”画期的”な新製品を発表か?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。