「新しいiPad」のWi-Fi+4GモデルでWi-Fi接続後に正常に3G接続出来ない不具合

Cult of Macによると、「新しいiPad」のWi-Fi+4Gモデルの一部ユーザーから、一度”Wi-Fi”ネットワークに接続した後に”3G”ネットワークに接続する際に正常に接続出来ず、再起動を必要とするバグが報告されているそうです。

busted.jpg

キャリア名や3Gロゴ、アンテナなどは通常通り表示されているものの、接続しようとするとタイムアウトになり、「データ通信機能を起動できませんでした」とのエラーメッセージが表示されるようで、ネットワーク設定のリセットでは直らず、再起動することで改善されるようです。
また、この問題は複数のキャリアで報告されているようで、現時点ではAppleからの公式見解はなく、アップデート待ちといった状況のようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。