ジョブズ氏のインディーズ映画「Jobs:Get Inspired」(仮称)は2012年第4四半期に公開予定

先日、故スティーブ・ジョブズ氏のインディーズ映画でアシュトン・カッチャー氏がジョブズ氏を演じるようだとの情報をお伝えしましたが、Neowin.netが、同映画のプロデューサーを努めるFive Star Instituteのマーク・ヒューム氏への独占インタビュー記事を公開しています。

Ashton-Kutcher-Steve-Jobs.jpg
(左:アシュトン・カッチャー氏、右:故ジョブズ氏)

そのインタビューによると、映画のタイトルは「Jobs:Get Inspired」(仮称)になるようで、主に1971年〜2000年のAppleとジョブズ氏にフォーカスした内容となり、ジョブズ氏以外にもスティーブ・ウォズニアック氏やマイク・マークラ氏、ダニエル・コトキ氏なども登場するようですが、キャスティングに向け一部のエキサイティングな俳優と協議中とのこと。
また、同映画は5月より撮影を開始し、主にロサンゼルスで撮影されるようで、公開は今年第4四半期(10〜12月)に予定されているようです。
【関連エントリ】
 ・インディーズ映画「Jobs」のジョブズ氏役はアシュトン・カッチャ
  ーに?!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。