中国での「iPhone」と「iPad」の利用台数は2100万台以上に

ipad3icon.pngCNET JAPANによると、中国での「iPhone」および「iPad」の利用台数は、2011年末時点で2100万台以上になっている事を調査会社Stenvall Skoeld & Co.が明らかにしたそうです。
また、北京在住者の9人に1人、上海在住者の11人に1人が現在iPhoneまたはiPadを所有している事になるとのこと。
なお、ネタ元のGigaomには、各都市ごとの内訳がまとめられた画像も掲載されていますので、是非そちらもどうぞ。
【引用元】
 ・CNET JAPAN

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。