【Tips】システム環境設定の不必要な項目を非表示にする方法

既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、Cult of Macによると、OS X Lion以降はシステム環境設定の不必要な項目を非表示にする事が出来るようになっているそうです。
その方法は下記の通り。
1,システム環境設定を起動
2,メニューバーの”表示”にある「カスタマイズ」をクリック

スクリーンショット 2012-04-09 23.10

3,すると下記画像のようにアイコン横にチェックボックスが表示されるので、非表示にする項目のチェックを外す

スクリーンショット 2012-04-09 23.12
(クリックにて拡大)

4,完了をクリック
なお、元に戻すには、再度カスタマイズをクリックしてチェックボックスにチェックを入れる事で表示されるようになります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。