「Windows Vista」のメインストリームサポートは明日で終了

ubiqs.gif明日2012年4月10日をもって「Windows Vista」の”メインストリームサポート”が終了します。

ただ、「Windows Vista」については今年2月に全SKUが”延長サポート”の対象となり、2017年4月11日までセキュリティ更新プログラムが提供される事になったので、普通に使う分には特に何も変化はないのでご安心を。

なお、”メインストリームサポート”と”延長サポート”の違いは下記の通り。

提供されるサポート メインストリームサポートフェーズ 延長サポートフェーズ
有償サポート (インシデント ベース、時間ベース、その他)
セキュリティ更新プログラムサポート
セキュリティ関連以外の修正プログラムサポート メインストリームサポートの終了後、90 日以内に延長修正プログラム契約の購入が必要
無償インシデントサポート ×
デザイン変更および機能のリクエスト ×
サポート技術情報による製品別情報
マイクロソフトヘルプとサポートのサポートサイトによる、製品別情報により、技術的な質問に対する返答を検索

 ・ライフサイクル ポリシー FAQ – Microsoft
 ・サポート ライフサイクル (Windows Vista)

【関連エントリ】
 ・Microsoft、「Vista」と「7」のサポート延長を正式に発表

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。