HTML5とCSS3で作成された「OS X Lion」

リンゴが好きでぃす♪さんで紹介されていて知りましたが、HTML5とCSS3で作成された「OS X Lion」が公開されているそうです。
そのスクリーンショットが下記画像で、各ウインドウはドラッグして移動させる事ができるものの、メニューバーの各項目やDockのアプリなどを使用する事は出来ませんが、「OS X」の起動からログインまでの雰囲気は味わうことが出来るので、是非どうぞ。

html5pluscss3osx.jpg
(クリックにて拡大)

なお、ログインのパスワードは「admin」だそうです。
 ・Mac OS X Lion CSS3 by Alessio Atzeni
【参照元】
 ・HTML5+CSS3 な OS X Lion – リンゴが好きでぃす♪

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。