ユニバーサル・ピクチャーズも「iCloud」の映画サービスに参加

iCloud-1 icon.pngMacRumorsによると、ユニバーサル・ピクチャーズの映画が「iCloud」サービスを通して再ダウンロード(共有)可能になったそうです。
Appleは3月より同サービスを開始しており、サービス開始と共にパラマウント、ソニー、ウォルト・ディズニー、ワーナー・ブラザース、ライオンズゲートの5社が参加していたものの、ユニバーサルと20世紀フォックスはまだ参加していませんでした。
なお、20世紀フォックスもユニバーサルと共に近く参加する見込みと言われていた為、近い将来に参加するものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。