人気お絵かきアプリ「Draw Something」のダウンロード数、リリースから50日で5,000万回を突破

昨晩に人気お絵かきアプリ「Draw Something」のダウンロード数がまもなく5,000万回に達するようだとお伝えしましたが、Business Insiderによると、リリースから50日で5,000万ダウンロードを突破した事が確認されたそうです。
またリリース以来、作成されたイラストは60億を突破しており、ピーク時には毎秒3,000ものイラストが作成されたそうです。

なお、同アプリは、Facebookの友達などにお題に合わせた手書きの絵を送り、送られた側はその絵が何であるかを当ててコインを増やすといったお絵かきクイズアプリとなっています。
Draw Something
価格:¥85 (記事公開時)

Draw Something Free
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。