FileMaker, Inc.、「FileMaker Pro 12」を発表

9 to 5 Macによると、本日、Appleの子会社であるファイルメーカー社が、データベースソフトウェア「FileMaker」の最新版である「FileMaker Pro 12」を発表したそうです。

contacts_brown_desktop.jpg

「FileMaker Pro 12」は64bitをサポートし、iPad、iPhone、デスクトップ向けにデザインされた40種類の新しいテーマや16種類の「スターター・ソリューション」が搭載されており、タッチ操作に最適化したiPadやiPhone/iPod touch向けデザインを簡単に作成出来るようになっているようです。
また、「FileMaker Pro 12」で作成したデータベースにiPhone及びiPadからアクセス出来るアプリ「FileMaker Go 12 for iPhone」と「FileMaker Go 12 for iPad」も無料で本日よりリリースしています。
現在のところ日本ではまだ発表されていないものの、アメリカでの価格は下記の通りです。
 ・FileMaker Pro 12:299ドル (アップグレードは179ドル)
 ・FileMaker Pro 12 Advanced:499ドル (アップグレードは299ドル)
 ・FileMaker Server 12:999ドル (アップグレードは599ドル)
 ・FileMaker Server 12 Advanced:2,999ドル (アップグレードは1,799ドル)
 ・FileMaker Go for iPad:無料
 ・FileMaker Go for iPhone:無料
FileMaker Go 12 for iPhone
価格:無料 (記事公開時)

FileMaker Go 12 for iPad
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。