【UPDATE】「Apple TV」の新UIは5年前にジョブズ氏が拒否したデザインを採用!?

TNWによると、「新型Apple TV」の発表と共に利用可能になった「Apple TV」の新しいユーザーインターフェイスは、5年前に故スティーブ・ジョブズ氏が拒否したデザインを採用していると元Apple TVのエンジニアであるMichael Margolis氏がTwitterで明らかにしたそうです。

nappletvui.jpg
ジョブズ氏はそのユーザーインターフェイスが好きじゃなかったようで、Michael Margolis氏は「今や悪いデザインに”No”と言う人がいない」とも述べています。

【UPDATE】(2012年3月26日)
名無しさんからのご指摘で知りましたが、その後、Michael Margolis氏のコメントが追記されており、同氏は下記のように述べています。
『Appleには人気のiOS製品のルック&フィールに全てをマッチさせる明確な努力があり、それは「Lion」で始まり、そして「Mountain Lion」で勢いを増しています。
ジョブズ氏はオリジナルが好きではなかったが、それはiPhoneの人気が出る前、更にiPadが存在する前の事です。
例え、古いUIのユーザーの一部が新しいUIを好まないとしても、iPadがApple TVよりはるかに成功しているとなると、よりiPadのように見えるようにApple TVを移行させる事は恐らく非常に賢明な動きだったのだろう』

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事