「新iPad」と他のタブレットとのフル充電に要する時間の比較表

本日、PCWorldが「新しいiPad」のバッテリーに関するテスト結果を公開しており、下記グラフは各モデルのフル充電に必要な時間をまとめたものだそうです。
グラフを見ても分かる通り、バッテリーの容量は「新しいiPad」が11166mAhと断トツのトップでフル充電に約6時間を要するものの、バッテリー容量がより小さい7000mAhの「Samsung Galaxy Tab 10.1 LTE」とは10分ほどの差となっているようです。

pcw20custom20charts_21434_image003-11338255.jpg (Photo by PCWorld)
また、バッテリー容量は「iPad 2」から約1.7倍となっている「新しいiPad」ですが、フル充電に要する時間は約1.4倍と充電速度は「iPad 2」に比べ若干速くなっているようです。
(「新しいiPad」と「iPad 2」は同じ電源アダプタを同梱)
ただ、下記のような情報もあるので、一概には比較出来ないですが…。
 ・「新しいiPad」はバッテリー残量が100%表示になっても充電は完了し
  ていない

 ・「新しいiPad」の電源アダプタはパワー不足?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事