故ジョブズ氏からの従業員への最後の贈り物は"寿司職人"

既にご存じの方も多いと思いますが、Business Insiderによると、故スティーブ・ジョブズ氏が去年の10月に亡くなる前に最後に雇用した人物は、クパチーノのApple本社キャンパスの社員食堂で働く寿司職人だったようです。

その寿司職人はメンロパークにあった桂月 (Kaygetsu)という寿司屋のToshi Sukama氏で、桂月 (Kaygetsu)は10月7日をもって閉店しており、同氏は11月よりAppleで働いています。

kayg-600x400.jpg
(Photo by Inside Scoop)


なお、ジョブズ氏は桂月 (Kaygetsu)が好きで良く一人で食べに来ていた事で有名です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事