アイ・オー、iOSでも視聴可能な地デジチューナ内蔵無線LANルーターの価格と出荷開始時期を発表

12dh9400000ofcae.jpg本日、株式会社アイ・オー・データ機器が先日に発表していたiOSデバイスで地デジが視聴できる無線LAN親機「Wi-Fi TV」を15,700円でと4月中旬より出荷開始する事を発表しています。
iPadなどを本製品でWi-Fi接続すれば、家の中の好きな場所で地デジ番組を楽しむ事ができ、さらにパソコンでの地デジ視聴もできるのでノートパソコンがレイアウトフリーの地デジTVになり、他にもIEEE802.11nに対応した300Mbpsの高速通信が可能なGigabit無線LANルーターともなっているので、普通に無線LANルーターとしても利用可能です。
また、iOSデバイスで地デジを視聴するには「テレキングmobile」のアプリをダウンロードする必要があり、「Wi-Fi TV」は「新しいiPad」にも対応予定と発表されています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事