「新しいiPad」に熱問題??

CNET Newsによると、「新しいiPad」を購入したユーザーから本体が熱くなるとの不満が報告されているようです。
最悪のケースでは「iPad」自体が再起動してしまうとの報告があるようで、他にも本体温度が上がり過ぎた時に表示される「iPadの温度を下げる必要がある」との警告が表示されたりするようですが、これらのような状態になるのは非常に稀なようです。

new_ipad_heat.jpg (Photo by Slash Gear)
また、Slash Gearによると、「新しいiPad」で1080pビデオを再生するなどGPUに高負荷を与える作業をすると本体左下の部分がより暖かくなる事が分かったそうで、他にも長時間の充電やLTE及び3Gネットワークを使用している時も同様に暖かくなり易いとのこと。
ただ、問題の箇所が暖かいのか熱いのかといった感覚には個人差もある事から、一概に「新しいiPad」には熱問題があるとは言い切れないようです。
ちなみに、私自身はWi-Fiモデルですが、16日に購入してからこれまでで特に熱いとか暖かいとかはまだ感じた事はありません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事