Apple、新しいiPadの特徴紹介ページからGoogleマップに関する内容を削除

MacRumorsによると、Appleが「新しいiPad」の特徴を紹介したページからGoogle マップに関する内容を削除しているそうです。
下記画像は「新しいiPad」の特徴を紹介したページにあるRetinaディスプレイの項目ですが、香港のサイトではまだ掲載されているものの、日本や米国のサイトでは既にGoogle マップの内容が削除されています。
(下記画像参照)

nipadgmaps2.jpg
(香港のサイト / クリックにて拡大)
nipadgmaps1.jpg
(日本のサイト / クリックにて拡大)
なお、AppleのサーバーにはまだGoogleマップの内容の画像は残っているようですが、何故削除されたのかは不明です。
Appleは「iPhoto for iOS」でGoogleマップのマッピングデータを使用する事をやめ、OpenStreetMapのデータを使用していますが、何か関係しているのでしょうか。
【関連エントリ】
 ・Apple、「iPhoto for iOS」のマッピングデータにOpenStreetMapを
  使用

 ・Apple、「iPhoto for iOS」ではGoogle マップを使用せず

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事