2012年のLTE対応スマートフォンの販売台数は4,500万〜5,000万台に?!

wplte.jpgDigiTimesが、新しいiPadはLTEをサポートし、来年後半にリリースされるであろう次期iPhoneもLTE対応が予想され、他のベンダーからも新しいLTE対応スマートフォンのフラッグシップモデルが発売される事などから、2012年の世界的なLTE対応スマートフォンの販売台数は当初予想された2500~3000万台から4500~5000万台まで押し上げられるかもしれないと報じています。
しかし、世界各国でLTEの周波数が違っている事が今後影響してくるとみられており、2015年に世界中のLTEネットワークで採用される周波数帯の組み合わせは38組にもなるそうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。