China Telecom、本日より「iPhone 4S」の販売を開始/予約台数は20万台以上に

buystrip_iphone4s2.jpg本日より中国でChina Telecomが「iPhone 4S」の販売を開始しましたが、M.I.C Gadgetによると、China Telecomが「iPhone 4S」の予約台数が20万台以上に達した事を発表したそうです。
「iPhone 4S」は中国全土に2,850店舗あるChina Telecomの直営店と各地域の家電量販店などで販売されるようで、M.I.C Gadgetでは発売開始時のセレモニーの様子などの写真が公開されていますので、是非どうぞ。
また、China Telecomから販売されている「iPhone 4S」は既に「iOS 5.1」がインストール済みだそうです。
【関連エントリ】
 ・China Telecom、3月9日より「iPhone 4S」の販売を開始へ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事