「Parallels Desktop 7」が「Mountain Lion」と「Windows 8 CP」をサポート

Parallels logo mini ss1.jpg9 to 5 Macによると、Parallelsが仮想マシン環境ソフトウェアである「Parallels Desktop 7」をアップデートし、ホスト及びゲストOSとして「OS X Mountain Lion Developer Preview」を実験的にサポートし、更にゲストOSとして「Windows 8 Consumer Preview」をサポートした事を発表したそうです。
なお、この最新版では「Windows 8 CP」を自動でダウンロードして簡単にインストール出来るユーティリティも搭載されているようです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。