Intel、4月末に"Ivy Bridge"プロセッサを発表へ

intel_new.gif本日、DigiTimesが、ノートPCメーカーの関係筋によると、Intelは4月末に最新の”Ivy Bridge”プロセッサを発表するようだと報じています。
以前に”Ivy Bridge”プロセッサの大量出荷が6月以降まで延期されたようだと報じられましたが、Intelは最近になってスタートが2〜3週遅れるだけで、生産は予定通りだと明らかにしたそうです。
他にも、情報筋によると、Intelは”Ivy Bridge”プロセッサの生産能力の配分を調整し、Ultrabookとスマートフォンプラットフォームに対する割合を増加させたようで、従来のデスクトップ及びノート・セグメントに関してはリリース当初はハイエンドのプロセッサが優先され供給されるようです。
そして、以上の事からベンダーは早ければ5月にも第2世代Ultrabookをリリースすることをが出来ると予想されているとのこと。
先日の情報では、Ultrabook向けとなるモバイル向けデュアルコアモデル (通常電圧版と超低電圧版) の発表は6月後半になるとのことでしたが、果たしてどちらが正しいのでしょうか??
なお、これまでの”Ivy Bridge”プロセッサの延期に関する情報は下記の関連エントリを参照して下さい。
【関連エントリ】
 ・超低電圧版”Ivy Bridge”の新モデルが明らかに
 ・Apple、4月に新しいデザインのMacBook Proを発売か?!
 ・Intelの”Ivy Bridge”プロセッサの新しいローンチスケジュール
 ・Intelの”Ivy Bridge”プロセッサの発売はやはり6月になる模様
 ・「Ivy Bridge」の発売は4月29日に延期か?!
 ・「IvyBridge」、遅れるのはモバイル向けデュアルコアモデルのみ
 ・Intel、「Ivy Bridge」プロセッサの大量出荷を6月以降まで延期か?!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事